JP EN
店舗検索
メンバーズ
Kazuki Watanabe

レーシングライダー

渡辺 一樹

Kazuki Watanabe

プロフィール
1990年10月2日、山梨県に生まれる。
幼少期に父の影響を受けてバイクレースを始める。
2012年に全日本ロードレース選手権JGP-2クラスでチャンピオンを獲得。JSB1000にステップアップ後は、常に表彰台争いに加わる走りを見せ続けている。
レーサーとしての高い実力と、マシン開発力が評価され、2020年よりスズキの世界耐久選手権プロジェクトに参画。2021年はヨシムSERT MOTULの2年連続
世界チャンピオン獲得に貢献すべく、世界を転戦する。

2012
J-GP2 (全日本選手権) 1位
2013
JSB1000(全日本選手権) 7位
2014
JSB1000(全日本選手権) 7位
2015
JSB1000(全日本選手権) 3位
2016
JSB1000(全日本選手権) 6位
2017
WSSP (世界選手権) 14位
2018
JSB1000(全日本選手権) 7位
2019
JSB1000(全日本選手権) 5位
2020
JSB1000(全日本選手権) スポット参戦
2021
FIM世界耐久ロードレース選手権 参戦中