JP EN
店舗検索
メンバーズ
999.9

眼鏡は道具である。

999.9(フォーナインズ)の眼鏡フレームは、「眼鏡は道具である。」のコンセプトのもと作られています。
掛けやすい。 壊れにくい。 調整しやすい。視力矯正器具に求められる機能を、独自のさまざまな機構や素材の特性を活かした設計により最良な掛け心地を実現しています。機能性を追求することから必然的に生まれる、ここちよく、美しいフォルム。それが、フォーナインズの眼鏡フレームです。

掛けやすい

眼鏡を必要とする人にとって重要な条件である『掛けやすい』。
フォーナインズは、フレーム形状や独自の機構、素材の特性を活かす設計により、頭部を包み込み、抱きかかえる感覚を追求。眼鏡を「掛ける」ではなく「着ける」という快適さを表現しています。

壊れにくい

フィッティング直後のベストな状態を継続的に保つために。「逆Rヒンジ」に代表される独自の機能パーツが使用時に生じる負荷を解消し、フレームの歪みや型崩れを防ぎます。適切な強度を持ち、快適な状態が長く維持するように考えられた設計です。

調整しやすい

ここちよい眼鏡は、お客様に合わせて調整することで、初めて完成するとも言えます。しかし、フォーナインズはフレームの設計段階から掛け心地の良さを想定しているため、フィッティング時には最小限の調整で、一人ひとりに最適に合わせることができます。

機能から、美しさへ

『掛けやすい』『壊れにくい』『調整しやすい』。こうした機能性を追求していくことで、必然的に美しいフォルムが生まれる。それが私たちの考えであり、デザインです。フォーナインズフレームには、より多くの人にフィットする機能美が宿っています。

New Collection Lookbook