Four Nines SPIRIT SUPPORT 999.9 スピリットサポート

Tsuchiya Home Ski Club TEAM TSUCHIYA

土屋ホーム スキー部 TEAM TSUCHIYA

スキーチーム

プロフィール

「TEAM TSUCHIYA」メンバー:葛西紀明選手、小林陵侑選手、伊藤有希選手、伊藤将充選手

沿革)
2001年11月スキー部を創設し葛西紀明を含めた3選手を受け入れる。
2003年2月ノルディックスキー世界選手権大会で葛西紀明がラージヒル、ノーマルヒルで銅メダル、団体で銀メダルを獲得。
2009年4月葛西紀明が監督に就任。監督兼選手としてプレイングマネージャーに。
2011年4月ヤンネ・バータイネンコーチ就任。
2013年7月FISサマーグランプリ白馬大会で葛西紀明が優勝。FISサマーグランプリ男女混合団体に出場した伊藤有希が優勝。
2014年1月ワールドカップ バート・ミッテンドルフ(オーストリア)大会で葛西紀明が優勝。
2014年2月ソチオリンピックに葛西紀明、伊藤有希が出場。葛西が個人ラージヒルで銀メダル、団体で銅メダルを獲得。初の開催となった女子ジャンプでは伊藤が7位入賞。
2014年3月葛西紀明がワールドカップ最年長優勝、冬季五輪7大会連続最多出場、冬季五輪スキージャンプ最年長メダリストの3つでギネス世界記録に認定される。
2014年11月ワールドカップ ルカ(フィンランド)大会で葛西紀明が優勝。自ら持つスキージャンプワールドカップ最年長優勝記録を42歳176日に更新。
2015年2月ノルディックスキー世界選手権では女子ノーマルヒルで伊藤有希が銀メダル、混合団体で葛西紀明、伊藤有希を含む日本チームが銅メダルを獲得
2016年1月小林陵侑が初めてのワールドカップ個人戦となる「ザコパネ(ポーランド)大会」で7位に入る。
2016年1月葛西紀明はワールドカップ最多出場、ノルディックスキー世界選手権最多出場の2つが新たにギネス世界記録に認定。これで5つのギネス世界記録ホルダーに。
2016年4月同年2月の「全国高校スキー大会」で優勝、冬季ユース五輪4位入賞の伊藤将充がチーム入り。男子3名女子1名の4選手体制に。

一覧へ戻る